備前焼事典

備前焼を体系的に評価・記録する唯一のサイト

ユーザ用ツール

サイト用ツール


artist:fujihararakuzan2

作家へ戻る

藤原楽山(二代目)

(読み:ふじはら らくざん)


家伝の塩釉の青備前を受け継ぐ青焼備前の第一人者

  • 本名:藤原 六治
  • 初代藤原楽山の三男
  • 家伝の塩釉の青備前を受け継ぐ青焼備前の第一人者
  • 「茶碗と香炉の楽山」と親しまれる
  • 勲六等単光旭日章受章
 
出生 備前 1910-1996
出身   
肩書 岡山県重要無形文化財 
関係 初代 藤原楽山 
所蔵  

陶歴

昭和5年 父の死後二代目楽山を襲名する

昭和23年 国の丸技作家に認定される

昭和29年 岡山県重要無形文化財保侍者となる

昭和63年 岡山日日新聞芸術文化功労賞を受賞

artist/fujihararakuzan2.txt · 最終更新: 2018/10/28 13:52 by takeda

ページ用ツール

© 2018 BIEN Co., Ltd. All Rights Reserved.