備前焼事典

備前焼を体系的に評価・記録する唯一のサイト

ユーザ用ツール

サイト用ツール


artist:kaneshigekousuke

作家へ戻る

金重晃介

(読み:かねしげ こうすけ)


 
出生 備前市伊部 1943/12/23
出身 東京芸術大学美術学部彫刻科
肩書 岡山県重要無形文化財 
関係 金重陶陽
所蔵 備前焼ミュージアム

陶歴

1992年 日本の陶芸「今」100選展招待作品(パリ)

1994年 日本陶磁協会賞  

1999年 山陽新聞社賞受賞

2005年 現代日本の陶芸(ボストン美術館)

2012年 岡山県重要無形文化財保持者 認定

2014年 岡山県文化賞

1981 日本陶芸展入選

1987 朝日陶芸展入選

1988 第1回サントリー美術館大賞展招待出品          田部美術館「茶の湯の造形展」優秀賞受賞

1990 田部美術館「茶の湯の造形展」優秀賞受賞

1991 焼締陶展記念賞受賞          岡山損保ジャパンビルに陶壁「光と風」制作

1992 パリで開催の日本の陶芸「今」100選展招待出品

1994 日本陶磁協会賞受賞

1995 東京・京都高島屋開催「陶芸の現在ー発信する器」展出品

1999 山陽新聞社賞受賞          パリで開催の日本の陶芸「今」100選展招待出品

2000 東京国立近代美術館工芸館にて開催の「器を見るー暮らしに息づく工芸ー」展招待出品

2003 茨城県陶芸美術館にて開催の「現代陶芸の華展」招待出品          韓国にて開催の第2回京畿世界陶磁ビエンナーレ招待出品

2005 岡山日日新聞社賞受賞          ボストン美術館開催の現代日本の陶芸展出品          ニューヨークにて個展開催

2006 岡山県文化奨励賞受賞          ニューヨーク・ジャパンソサエティ開催の「現代日本の陶芸」出品

2007 朝日陶芸展審査員

artist/kaneshigekousuke.txt · 最終更新: 2018/10/28 14:09 by takeda

ページ用ツール

© 2018 BIEN Co., Ltd. All Rights Reserved.