備前焼事典

備前焼を体系的に評価・記録する唯一のサイト

ユーザ用ツール

サイト用ツール


chronology:heisei

備前焼へ戻る

備前焼年表(平成)


西暦 主なできごと
1990 金重道明、岡山県重要無形文化財指定。
1991 山本陶秀、備前市名誉市民に推載。
   常陸宮殿下、同妃殿下岡山セラミックスセンター、備前陶芸美術館ご見学。
   第四回六古窯サミットフォーラム開催。
   六古窯サミット記念の備前焼フェスティバル、焼き締め陶公募展、日本六古窯名品展、日本六古窯現代作家陶芸展を開催。
1992 藤原雄作の「擂座大壷」「窯変花入」の二点が大英博物館(ロンドン)に収蔵された。
1993 備前焼のイメージソング「備前炎歌」=作詞・吉田旺、作曲・岡千秋、歌・杉田愛子=をキングレコードから全国一斉発売。
1994 協同組合岡山県備前焼陶友会設立二十周年記念式、パーティー開催(備前焼伝統産業会館)
   山本陶秀
   竹村永楽、原田陶月、日幡光顕、松本康人、難波章、末石高仙、前嶋五一郎、柴岡一海の八人が伝統工芸士に認定。
1996 藤原雄、国の重要無形文化財認定。
1997 金重陶陽追悼30周年展開催。
2000 沖縄サミット公式土産品に備前焼選定。
   天皇、皇后両陛下が備前焼作品15点をご鑑賞。
2001 新総理官邸の陶壁を作製
2004 伊勢崎淳、国の重要無形文化財認定。
   岡山県立図書館のレリーフ・陶板作製
2005 岡山駅改修に伴う備前焼陶板の作製
2009 「備前焼」が地域団体商標(地域ブランド)に登録。
   備前焼伝統産業会館2階展示即売場をリニューアル
chronology/heisei.txt · 最終更新: 2018/09/13 18:10 by takeda

ページ用ツール

© 2018 BIEN Co., Ltd. All Rights Reserved.