備前焼事典

備前焼を体系的に評価・記録する唯一のサイト

ユーザ用ツール

サイト用ツール


critic:uenishisetsuo

評論家へ戻る

上西節雄


  • 岡山県立博物館学芸員、倉敷市立下津井中学校教諭、岡山県史編纂室主査、岡山県立美術館学芸課長、倉敷市立美術館長などを歴任。
  • その間、工芸担当として、備前焼界初の重要無形文化財保持者(人間国宝)の生涯をたどる「金重陶陽一生誕100年記念」展(1996年)、海外展「備前焼 千年の伝統美展(備前焼パリ展)」(1997年)などを手掛ける。
姓名 上西節雄(うえにし せつお)
出生 岡山県児島郡灘崎町 1948年
出身 立命館大学文学部 
肩書 岡山・吉兆庵美術館顧問
URL 吉兆庵美術館

著書

備前焼ものがたり – 2012

古備前の名品、備前焼の歴史、備前焼の陶技や窯変を、カラー写真を交えてわかりやすく解説。また、人間国宝に指定されている作陶家、昭和の名工の列伝と代表作も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

窯別ガイド 日本のやきもの 備前 2002

(「BOOK」データベースより) 胡麻・桟切・緋・緋襷・牡丹餅・伏せ焼・青備前…名品の数々で鑑賞出来る。釉薬を使わず高温で焼いた焼き締め陶器・備前焼はどのような歴史と技法で今日まで育ってきたのかを理解したら、備前焼を見る・買う・作るで楽しんでみよう。備前焼のテキスト。

備前焼その技と人 – 1997 

(「MARC」データベースより) 千年に及ぶ備前焼の歴史、味わい、備前焼ができるまでを解説し、備前市を中心とした現代主要作家を一挙紹介。専門店ガイドも収録。

備前焼入門 – 1990

critic/uenishisetsuo.txt · 最終更新: 2018/10/28 13:07 by takeda

ページ用ツール

© 2018 BIEN Co., Ltd. All Rights Reserved.